上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月ほど前から虫刺され+アレルギーに悩まされていたのですが、最近は新たに刺される事もなく痒みも収まってきてホッ。
と思ったら、今度は手足に湿疹ができてまたまた痒い(>_<)。

病院で見てもらったら、「これは何かにアレルギーをおこしてるわねぇ」と。
でも何にアレルギー反応を起こしてるのかさっぱり分からず。
何か新しい物を食べた覚えもないし、石鹸や洗剤などを変えたわけでもないし・・・。
私はいったい何にアレルギーを起こしているのかしら

最近、ちょっぴり疲れ気味なので 新しい環境に体が慣れないことに加えての疲れ+ストレスが原因かなぁという気もします。
前回の虫刺され跡と今回のアレルギーで、今年の夏はスカートがはけそうにありません(T_T)。
薬が効いてくれるといいなぁ。
スポンサーサイト
薄着の季節になった近頃、お腹の辺りのお肉が気になっていけません
最近よく食べて飲んでいるので、自業自得なのですが・・・。

このままではよろしくないので、しばらくサボっていたアレを再開しました。
そう、あのバランスボールです!
最近すっかりサボっていて、部屋の中でオブジェと化していたのですよねぇ。テヘヘ。

手っ取り早くカロリーを消費するために、30分くらいランニングをして、その後このバランスボールを使って腹筋したり、スクワットしたり・・・ただ座ってぴょんぴょん飛ぶだけでもけっこう汗が出るので、いい運動になっていそうです。

さてさて、今回はいつまで続くかしら(笑)。
とりあえず、お腹が少し引っ込むまでは続けたい・・・(切実
私は、薔薇の模様が施された食器類が好きです
普段使いには模様のないシンプルなものばかり使っているのだけど、ちょっと優雅な気分に浸りたいときに(笑)使いたくなるのが薔薇の模様が入ったもの。

そんな私をトリコにしているのが、ロイヤルアルバートのオールドカントリーローズ。

Old Country Rose

ティーポット、シュガーポット、クリーマー(ミルク入れ)の3点セット。

このオールドカントリーローズは、イギリス陶磁器の超定番で世界中で愛されているテーブルウェアだけど、私も大好き。ファインボーンチャイナの柔らかな白に鮮やかな薔薇の模様と 金の施しが優雅でなんとも魅力的です♪
このティーポットでお茶を入れると、夫は「なんか、すごくお金持ちになったような気がする」といいます(もちろん気のせいです<笑)。
もっとも、入れるのは紅茶ではなくて中国茶の方が圧倒的に多いんですけどね~。この手のティーポットは日本茶を入れるのには向かないけど、茶葉が大きく香りを楽しむ中国茶をおいしく入れるのにも向いていると思います♪

ちなみに、私は紅茶用のティーカップを持っていません
欲しいと思うのだけど、ティーカップはあまり出番がないし、収納するキャビネットがないので、ついつい手軽なマグカップばかり買ってしまいます
ティーカップやコーヒーカップなども、少しづつそろえていけたらな~と思います。
お皿類も欲しいし、テーブルウェアは凝りだすとお金がかかっていけません(笑)。
終わりましたねぇ、ワールドカップ。
イタリア優勝で幕を閉じたのですが、ジダン頭突きには世界中がびっくり。私もびっくりした一人です(笑)。

サッカーは4年に一度しか見ませんが(アメリカはサッカーマイナー国だし<笑)、今回は時差でちょうどよい放送時間だったので、なんだかんだでほぼ全試合見ちゃいました。
大半は、スペイン語放送だったので解説を理解できませんでしたが、その分余計な情報が頭に入ってこなくて 純粋にプレーを楽しめたかな と思います。
にわかファンだけど、一流の選手のプレーと各国ファンの熱い応援に、私も楽しませてもらいました

次のスポーツイベントは何かな~。メジャーリーグのプレーオフかな?
何でもにわかスポーツファンになってしまう私・・・生粋のファンに怒られちゃいそうです(笑)。
今回、50万円分の旅行クーポンが当たる、というラッキーな出来事のおかげで 再びヨーロッパ旅行に行くことができました。
母娘で豪華なホテルに泊まり、気ままに旅をした2週間・・・とっても楽しかったです♪

お城を中心に栄えた石造りの中世の街並みが残るエジンバラの街はとても美しく、ホリールード宮殿の修道院跡では歴史の儚さにため息をつきました。
大都会ロンドンでは、大英博物館やミュージカルを楽しんだけど物価の高さに驚かされました。
ブルージュでは、中世にタイプトリップしたようなかわいらしい街並みにひたすらウットリ。ここでは時がゆったりと流れているような気がして、とても居心地の良い街でした。
ブリュッセルは、ロンドン同様都会で 想像とはちょっと違ったけど、でも小便小僧を見たりおいしいチョコレートを食べたり、楽しく観光できました。
アントワープは、ノートルダム大聖堂とルーベンスの絵に感動!幼少の頃に世界名作劇場「フランダースの犬」を見た身としては、感慨深いものがありました(笑)。

そして今回も、長々と私の旅行記のお付き合いくださりありがとうございました!
今回は、旅行から帰ってきてすぐに愛するペットを亡くす という出来事があって、いろいろ考えるところもあったのですが、やっぱり行ってよかったと思います。
こんな風に母と二人旅をできる私は幸せだし、この非日常での経験はなかなかできないことだし・・・また機会があったらぜひ行きたいです!

次はどこに旅行に行けるかな~♪

テーマ : ヨーロッパ旅行記 - ジャンル : 旅行

To the memory of Vienna

なかなか終わりのやってこない3月のヨーロッパ旅行記(^^;)、終に最終章です!

ブリュッセルから列車でアントワープに着いたら、目的地であるノートルダム大聖堂へと足を運びました。

ノートルダム大聖堂

1352年から169年かけられて作られたゴシック様式の大聖堂。
大きさと美しさに圧倒されます!

ノートルダム大聖堂内部

内部も柔らかな日の光が差し込み、幻想的でした
ちょうど行った時にパイプオルガンの演奏をしており、大聖堂に響くその音はとても美しかったです。

そして、このノートルダム大聖堂でもっとも有名なのがルーベンスの「三連祭壇画」です。
「キリスト降架」byルーベンス

その一つの「キリスト降架」。
「フランダースの犬」でネロ少年が1金貨がないために見られなかったルーベンスの絵、今は入場料2ユーロで見られました・・・。
ちなみに今は絵に幕などかけられておらず、入場料も大聖堂維持費としてとっているようです。

大聖堂を見た後は、辺りの観光客向けのお店などを見たり、海の方へ歩いて見たり(海がすぐ近くだったのです~)、フラフラ散歩を楽しみました♪
ただ、この日は日曜日だったのでデパートなどはお休みだったのが残念
ヨーロッパのお店はきっちり日曜日はお休みだし、閉店時間も早いし、それで商売成り立つのかしら・・・とこっちが心配になってしまいます(笑)。
近頃のアメリカや日本では、休業日もあまりないし 営業時間も長い店が多いだけに、ヨーロッパのこの営業時間はやっぱり不便~~~。

余談ですが、アントワープではビールを飲まなかった事を今更ながら後悔しています(笑)。
この頃は旅の終わりで少々胃が疲れてきていたので、アントワープではアルコールはやめて コーヒーと紅茶でお茶をしたのですよねぇ。
でもせっかくいろ~んな種類のあるベルギー、無理をしてでもビールを飲めばよかったぁ・・・くうぅ。




テーマ : ヨーロッパ旅行記 - ジャンル : 旅行

アメリカでは休日の前に大作映画が公開になるのですが、7月4日の独立記念日を前に公開されたのは「スーパーマン リターンズ」。
誰もが知ってるアメリカのヒーローが帰ってきました。
といっても、私は前作までの映画を見た事ないのですよねぇ
でも、評判がよいようなので、鑑賞中夫にちょこちょこ質問しながらの見てきました~(^^;)。

スーパーマン役のブランドン・ラウス、似合ってました♪
「あの」衣装(?)を着ると、肉体美がすばらしく「お~、スーパーマンだ!!!」と思わせてくれます。
眼鏡をかけたケントの時もちょっと間の抜けたような表情や控えめな感じが、適役だと思います。
あと、声が良かったです♪
適役のケビン・スペイシーは、コミカルに演じて適役がはまってました(笑)。

ストーリーは、いかにもヒーロー物っぽい感じで 期待を裏切られることはなかったです。
でもヒロインの女性との関係に悩むところとか、スーパーマンとして地球で生きて行く事に悩むとことか、「スパイダーマン」に似てるな~と思いました。
でもCGもすごかったし、何も考えることなく純粋に「映画」を楽しめる作品だと思いました。
続編へ続くような終わり方だったので、次回作も楽しみです♪

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

はっと気づけば、最近全然更新をしてませんでした
理由は・・・義理の両親が遊びに来てるから。
決して仲が悪いわけではありませんが(笑)、やっぱり精神的に疲れます。
特に義母はとっても話し好きなので、その相手をするだけで疲れちゃったりして

今日から義弟のいるニューヨークへしばらく行くので、私はしばしの休憩。
しばらく通常通りの平穏な日々が送れそうです(笑)。
といっても、1ヵ月半の長い休みをとってきている彼等、再びここに戻ってくるのでまだまだお相手をしなければ行けないんですけど。
早く7月が終わらないかしら・・・。
copyright © ほんとにアメリカからのつぶやき。 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。