上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私には高校の時からお付き合いのあるとても仲のよい友達がいます。高校を卒業してからも私が帰国したときには会ったり、彼女が私を訪ねて遊びに来てくれたり、離れているときは手紙を交わしたり、最近はもっぱらメールで連絡を取り合っていました。
が、ここ1年くらい彼女からメールが来なくなってしまったのです。私の方は、時々メールを送っているのですが返事が全くきません。先日、彼女の誕生日だったので「おめでとう」メールを送ったのですが、それに対しても何の返事もなし・・・。

私は彼女とコミュニケーションをとりたいからメールを送っているわけで、それに対して何のリアクションもないというのは正直悲しいし、腹もたちます。
彼女は仕事をしていて忙しい人なので、きっとそのせいだとは思うけど、でもそれは1年もメールを無視する理由にはならないと思うのです。

一人で考えていても拉致が開かないので、彼女に↑のような私の正直な気持ちを書き、この先返事がもらえないなら私ももうメールは書かない、とメールを送りました。
そうしたら、すぐに彼女から返事のメールがきました。そしてそこには今までメールを書かなかったことへの謝罪と、その理由が書かれていました。

理由は・・・最近、彼女は何をする気力も起きなくて仕事に行くのがやっとなのだそうです。メールの返事を書こうと何度も思うのに、結局書けずに時間が過ぎていってしまうのだと。
そして、今は何よりも「頑張る」ということができなくてつらい、というような事が書かれていました。

これって、「鬱」の症状ですよね?どれくらい深刻なのか分からないけど、彼女の心はとても疲れているようでした。彼女自身も「どこかおかしい」と感じているようなことが書いてありました。

こんな状態の彼女に、私はなんて思いやりのないメールを送ってしまったのだろう、と激しく自己嫌悪に陥りました。
もちろん私は彼女の状態を知らなかったのだけど、でも結果として今彼女が一番言われたくないだろう言葉を投げつけてしまいました。もっと別のいい方ができたのに、自分の苛立ちと怒りだけをぶつけてしまいました。

その後、私も彼女に謝罪とこれからもメールを送りたい、という旨の返事を送りました。今の私にはそれ以外にできる事が見つかりません。彼女に再び元気が戻るまで、待っていようと思います。

彼女にいつか輝きが戻りますように・・・。
スポンサーサイト
ひっさしぶりに美容院に行ってきました。
実を言うと、最後に行ったのは去年日本に帰ったときなので、1年以上美容院とはご無沙汰してました
私はアメリカの美容師さんを信用してないので(髪質の関係だと思いますが、満足いくように切ってくれないのです・・・)、今までは自分で切るか、友達に頼んで切ってもらったりしてました。ロングヘアなので、それでどうにかなてたんですよね(笑)。

が、ここカリフォルニアには日本人の美容師さんがけっこういるので試しに行って見る事にしました。
友達の紹介で行ったのですが、40代半ばの方・・・ほんとはもうちょっと若い方を期待してたのですが、私の「アップができるくらいのロングで、今風に髪型にしてください」というとっても曖昧なリクエストに答えてくれました(笑)。
できあがりは、まあ気にいっています。

で、気になるのがお値段・・・シャンプー込みで50ドルでした。円に換算すると6000円くらい。アメリカでこれプラス、チップが必要です。
これって高くないですか?
時間をかけてとても丁寧に切ってくれたからいいんだけど、でもやっぱり高く感じちゃいます。んー、これからも2回に一回くらいは自分で切っちゃうかも(笑)。
友達から紹介されて、オーラ色占いなるものをやってみました。
私のオーラ色は橙色だそうです。

橙色オーラの特徴は想像のエネルギーとチャレンジ精神の表れ。自由を求める気持ちが人一倍強く、組織に属していても独創的で、組織の枠におさまりたくないという気持ちが強くでてしまうと、調和を乱してしまう場合があります。
ってことは、協調性がないってことね。これは当たってるかも(笑)。

長所:陽気、社会的、社交的
短所:気まぐれ、派手好き、責任回避
ん~、あたってるような あたってないような
私、陽気かな~?気まぐれ、っていうのはあたってると思います。

占い、というか性格判断みたいなものですが、特に信じるわけじゃないけど自分を分析するのにたまにやって見るのも良いかな・・・と思います。
興味のある方はどうぞ~↓
ttp://www.pure-uranai.jp/aura/
(サイトにある電話相談うんぬんは、私は興味がないので知りません~)
カリフォルニアのディズニーでは、ちょくちょくキャラクターに会えます

ミッキーマウスはやっぱりみんなの人気者♪
ミッキーマウス

パーク内をミッキーが一人で歩いてたりするんですよねぇ。ちょっとびっくりします(笑)。

プーさんもいました~。
プーさん

このポーズがキュート♪
本物の「ハニーベア」です(ハムスター好きには分かりますね<笑)。

ピクサーのMr.インクレディブルもいましたー!
Mr.インクレディブル

同じポーズをとる三十路前後の姉妹・・・おばかデス(笑)。

そして、キャラクターに確実に会えるのは、「キャラクターダイニング」。多少お値段は張りますが、間近でキャラクター会えて写真とサインを必ずもらえるので、ディズニーファンなら一度は行きたい場所♪

私は今回姉と一緒に「アリエルズグロット」でキャラダイ。カリフォルニア・アドベンチャー内にあるのですが、いろんなプリンセスにあうことができます。

ベルとジャスミンと。
With Princese!

美しいプリンセスと並ぶと、美しくない自分が悲しくなります。
夢を見れない大人って悲しい・・・(笑)。

夫とは、「グーフィーズキッチン」で朝ごはんを食べました。ここはディズニーランドホテル内にあり、パークに入らなくてもOKなので、出発する日の朝に立ち寄りました。

グーフィーがマカレナを踊ってました。
グーフィー

「シェー」みたい・・・(笑)。
他にもプルートーやチップ&デール、白雪姫などのプリンセスもいました♪

こんな感じでちびっ子に負けずキャラクターからサインをもらい、バッチリ写真を撮ったワタシ。ディズニーのキャラクター達は大人にも優しくて良かったです(笑)。

テーマ : DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル : 旅行

ディズニーランドでは、ショーも楽しいけどライドも楽しい♪ということで、いろ~んなライドに乗ってきました。
カリフォルニアのDLRはディズニーランドとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー2つのパークから成り立っていますが、ディズニーランドの方は東京とほぼ一緒です。作りもほとんど一緒なので、東京の方に行きなれている姉が「ここだったら地図がなくても分かる」と行ったほど(笑)。

が、いくつか違うものもあります。
まず世界中でここにしかないのが、マッターホーンボブスレー。(ここでイメージ動画が見れます!)
ビッグサンダーマウンテンの雪山バージョンといった感じです(笑)。
それから、スペースマウンテンが50周年にあわせてバージョンアップしてました。
これは面白かった!怖かった!けど、パリのスペースマウンテンの方が面白かったような気がする・・・気、気のせいかな?うん、気のせいという事にしておこう(笑)。

もう一つのパーク、カリフォルニア・アドベンチャーの方はオリジナルの物がたくさんあります♪

パラダイス・ピア

左の方に見えているのが「カリフォルニア・スクリーミン」。
まさにジェットコースターです。ミッキーの顔にそってグルリと1回転するんですよ~♪

右の方に見えているのは観覧車の「サンウィール」。地上45メートルまで上がるそうです。
この観覧車、ただ回るだけじゃなくてゴンドラが左右にスライドしてぐらんぐらん揺れるんです・・・うまく説明できないんですけど、とにかく揺れて怖かったデス
でも眺めは最高!でした。

グリズリー・リバー・ラン

くまさんが立っているこのライドは「グリズリー・リバー・ラン」。その名の通り、ラフトに乗って川を下っていくウォーターライドです。激流なところが何箇所かあるので、濡れます・・・びしょ濡れになります!が、落ちていく感覚はスプラッシュマウンテン同様、やみつきになります~!

そのほかにTOTがあるのも、カリフォルニア・アドベンチャー。
そうそう、「ソアリン・オーバー・カリフォルニア」というステキなライドもありました。ハングライダーに乗ってカリフォルニアを空中散歩する擬似飛行ライドなのですが、風が吹きつけてきたり、オレンジの匂いがしたり、ほんとに空を飛んでいるみたいでとっても爽快!
カリフォルニア・アドベンチャーの中でもかなり人気ライドなのだそうですが、この爽快感に納得です。

テーマ : DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル : 旅行

こちらはこの週末3連休でした。
ってことで、急に思い立ってまたまたカリフォルニア、アナハイムのディズニーランドに行ってきてしまいました。テヘ。
50周年の花火のショーが終了する前にもう一度見たかったのと、タワーオブテラー(TOT)にまた乗りたくなったので(現在一番のお気に入りのライドなのです~)、「花火のショーはほんとにすごいから!一見の価値あるから!」と夫をそそのかして車でビューンといっちゃいました(笑)。

Remember Dreams Come True

お城をバックに繰り広げられる花火はやっぱり素晴らしかったです。
ディズニーにたいして興味のない夫もこれは「すごい!」と絶賛しとりました(笑)。

3連休のディズニーランドはすごい人だったのですが、TOTなどがあるカリフォルニア・アドベンチャーの方はなぜか人が少なくて、TOTはほぼ待ち時間ゼロでのれちゃいました。
やっぱりあれはおもしろい~~

ということで、今しばらくディズニーランドレポが続きます~。

テーマ : DLR(カリフォルニアディズニーランドリゾート) - ジャンル : 旅行

copyright © ほんとにアメリカからのつぶやき。 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。