FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To the Memory of Vienna

エジンバラで最も名の知られた観光名所、と言えばやっぱりエジンバラ城(Edingurgh Castle)でしょうか。街の中の小高い丘に立っているので、街の中のいろんな場所から見ることができます。

バスの中から撮ったのでちょっと見にくいのですが、遠めから見たエジンバラ城です。
エジンバラ城

スコットランドの攻防の歴史が凝縮されているそうです。丘の周りは昔は敵の侵入を防ぐために水がはられて池になっていたそう。

お城の入り口の辺りです。
エジンバラ城 正面

お城というよりは、要塞みたい・・・。お城というには華やかさがないところでした
エジンバラは8月に行われる「ミリタリー・タトゥ」というフェステバルが有名ですが、それはこの辺りで行われるらしいです。

このお城はとても住みにくところだったらしく、歴代の国王、女王達も好まなかったようです。
実際、お城自体が敵を防ぐことを第一とされているので男性的な硬い雰囲気だし、丘の上なので海風が吹きさらしてとても居心地がいいとはいえないこの場所、前回紹介したホリールード宮殿を好み、居を移した理由が分かるような気がします。

お城の中は、何となく今にも甲冑を来た騎士が出てきそうでしたよ・・・。
エジンバラ城内部の通り


日本語のオーディオガイドを借りて見学したのですが、スコットランドの歴史が全然分からない私は、説明を聞いてもよく分かりませんでした
でも今まで訪れたお城とは全く違う要塞のような雰囲気に、この国の戦いの歴史を見たように思います。

ちなみに、ハリー・ポッターに登場するホグワーツ学校はこのエジンバラ城がモデルと言われているそうです。でも、作者は否定しているそうなので、真偽の程はわかりませんけど(笑)。

次回は、その他のエジンバラの街の見所について書こうと思います♪
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記 - ジャンル : 旅行

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © ほんとにアメリカからのつぶやき。 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。