FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To the Memory of Vienna

ロンドンとエジンバラ間は、電車で移動することもできるのですが 私達は時間を節約したかったので飛行機にしました
飛行機だと1時間ちょっとですが、空港まで行ったり待ち時間を考えるとやっぱりそれなりに時間がかかるかな・・・まあ、気分的には早い気がしますけどね(笑)。

今回も前回のヨーロッパ旅行同様、格安航空会社を利用しました。ブリティッシュエアなどの大手を使うとけっこうなお値段がしますが、格安航空会社はお得です。それに、イギリスは格安航空会社がたくさんありますしね

行きに利用したのは、bmiという会社。元々は格安系ではなかったようですが、最近は競争に巻き込まれて格安エアになったようです。
ここはヒースロー空港から飛んでいるので、便利で◎。
事前にネットで予約して、当日機械を使って発券するのですが、私達が利用した日は機械が故障していて 結局カウンターで発券してもらうことに。
おかげでカウンターは長蛇の列でした・・・。
機内のサービスはいたって普通。席は予め決まっていて、飲み物などは有料だけど、フライトアテンダントさんが座席を回ってくれます。

帰りは、格安航空会社の代表格、EasyJetを使用。
エジンバラからガトウィックという空港行きでした。ガトウィックも国際空港で大きな空港ですが(私はアメリカ⇔ロンドンはガトウィック空港使用でした)ヒースローよりはちょっとロンドン市内から遠いです。それでも、交通手段はちゃんとあるので、特に不便は感じなかったです。
機内サービスは特になし(笑)。飲み物ももちろん有料で、座席に回ってこないので、ほしい場合は直接フライトアテンダントさんにいわなければいけません。座席も決まっていないので、早い者勝ち!私達はかなり早く空港に着いたので、いい席をゲットできました

こんな感じですが、往復とも定刻通りに発着したし、何のトラブルもありませんでした。これで、往復一人1万円弱だったのでやっぱりお得かな~と思います。
ヨーロッパ内の移動は、やっぱり格安エアがいいな♪と思った私でした。
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記 - ジャンル : 旅行

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © ほんとにアメリカからのつぶやき。 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。