FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前になりますが、映画「マリー・アントワネット」を見たのでその感想をちょっぴり。

ベルサイユ宮殿で3ヶ月にわたりロケが行われた、ということと、カンヌ際でブーイングを浴びた、という事で話題になったこの映画ですが、私は「ベルサイユ宮殿でのロケ」というのに惹かれて見ました。
が、監督のソフィア・コッポラを私はあまり好きではありません。彼女の映画をイマイチ理解できなくて、見ても「面白い」と思うどころか、なぜかイライラしてしまうのです
ので、映画自体にはあまり期待せずに見ました。

内容は、まさにマリー・アントワネットの物語。
彼女がフランス王室に嫁いでくるときからフランス革命が始まるまでが描かれています。
彼女の一人の少女・女性としての葛藤はうまく描かれていたと思います。特に、「早く世継ぎを!」という周りからのプレッシャー、宮廷でのがんじがらめの生活なんかは、現代女性にも通じるところがあって共感が持てます。

あと、映画に出てくる靴がすっごくかわいい
有名なデザイナーによるものらしいですが、ミュールっぽいのは今の時代でも履けそうでした。あんな靴がほしい~~~~~!!!
それから、映画中にお菓子もたくさんでてきます。あの(笑)マカロン製だそうです。食べたい・・・なんともかわいくておいしそうなケーキたちでした

という感じで、とっても女性の心を掴む映画でした。
主演のキルスティン・ダンストもすっごくかわいいし。

でも映画としてはどうだろう・・・私は「ベルサイユのばら」の漫画を読んでおり、マリー・アントワネットという人をある程度知ってるので話を理解できたし楽しめたけど、そうじゃない人はストーリーが分かりにくいんじゃないかなぁ。
ソフィア・コッポラの世界は、私はやっぱりイマイチ楽しめませんでした
スポンサーサイト

ご挨拶がおくれましたが、今年もよろしくお願いします。

顎はもう大丈夫ですか?
私も最近激痛を経験したばかりなので、人事とは思えません。
年をまたいでの歯科治療だなんて・・・どうぞご自愛ください。

「マリー・アントワネット」ご覧になったんですね。
そうなんですよね、ソフィア・コッポラ監督ってとっても評価が高いんですけど、私も全然良さがわからなくて「ロストイントランスレーション」も大絶賛されて期待していたのに、全然面白く思えなくて途中で席を立ちたくなりました。

「マリー・アントワネット」はまだ予告編しか見てませんけれど、
あいかさんが仰ってる「可愛い靴」と「美味しそうなお菓子」は私も気になっていますし、予告編で流れていた音楽も気になるし、、、
ん~~~でもやっぱり行かない方が良さそう・・・v-389
2007/01/09 01:52 |rico #USldnCAgURL[ 編集 ]

>ricoさん、

こちらこそ、今年もよろしくお願いします♪

顎はすぐに良くなりました。ただの口のあけすぎですので(笑)。
でも、また明日歯医者に行くので、ちょっと怖いです・・・。

ricoさんもソフィア・コッポラはあまりお好きではありませんか!仲間ですね(笑)。
「ロストイントランスレーション」は私の中でもかなりのブーイング作品です。あの映画のどのへんが、面白いんでしょうかねぇ?
「マリー・アントワネット」は、本物のベルサイユ宮殿が見られる・ファッション&スイーツが楽しめる、という以外ではやっぱり私はあまり面白いと思いませんでした。
映画館じゃなくて、DVDになるまで待つことをオススメしますヨ。
2007/01/09 20:00 |あいか #-URL編集 ]

お久しぶりです

この映画、私も観にいこうと思っていたんですよ。キルティン・ダンストンって、あんまり好きじゃなかったんですが、なんかこの映画の予告を見る限りは、何だか可愛いなあv-10と思って・・・。
マリー・アントワネットと言えば、“マリー・アントワネットの首飾り”という暗~い映画の印象があるので、この作品には結構期待してるんですがね。やっぱりやめようかなi-229
2007/01/12 09:07 |きぃママ #-URL[ 編集 ]

きぃママさん

キルティン・ダンスト、マリー・アントワネットの役はとっても似合ってましたよ!
監督のソフィア・コッポラが「彼女の白い肌がアントワネットにぴったり」というような事を言っていたのですが、ホントに綺麗なお肌がポップでカラフルな映画の世界にマッチしていました。あのお顔といい、彼女は適役だったと思います。マリー・アントワネットって本当にこんな人だったんじゃないかなぁと思わせられました。

でも、映画としては・・・というのが私の個人的意見ですv-356
きぃママさんはPS3という武器(?)もあることだし、DVDになるまで待たれてもいいような気がしますぅ。
2007/01/14 19:18 |あいか #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © ほんとにアメリカからのつぶやき。 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。